11月安全会議(山形県バス協会栗田指導員・本間病院看護師をお迎えして)

11月30日(木)

山形県バス協会・栗田指導員、本間病院藤田看護師をお迎えして冬季の運行の指導、アルコ-ル、緊急時の対応など多岐にわたりご指導を賜りました。

先日、高速道路でのETCでの不具合における事故の分析をグル-プに分かれて行いました。

また栗田指導員には高速道路の火災ではお客様の安全確保のためバスの前に避難させることや追突の場合バスが前に出ないようハンドルを輪切ることなど安全確保のため何をすべきか非常に勉強になる研修でした。また事業用自動車安全プランは東京オリンピックに向け死者数235人以下、事故は23,100件以下、飲酒運転、薬物使用ゼロを目標に掲げておりその目標値に向け計画を立てています。

また午後からは先日の健康診断の結果を受け、本間病院の看護師さんよりアドバイスを頂きました。今回は特に多かった肝機能についての勉強会を開催し、運動、野菜を多く食べること、禁煙など肝臓の機能の説明を交えながら一人一人からたくさんの質問も飛び交い、健康につながる研修会になりました。

対価をもらう以上体のケアはプロの心構えとして当たり前のことです。弊社では血圧計、心電計などを完備し、乗務員をチェックしております。

これからも全員が二次検診にならないよう健康第一を掲げていきたいと思います。

 

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

お問い合わせは24時間365日社内受付体制

TEL 0234-62-2929

お見積もり・お申し込みはこちら

スムーズな対応をお約束します!