一子相伝の里芋「甚五右ヱ門芋」の貴重な収穫体験です!

室町時代から守り継がれてきた幻の里芋、甚五右ヱ門芋

この里芋を栽培できるのは、日本じゅうで佐藤さん宅だけです。

400年以上続く家宝としてその栽培方法が伝えられてきました。

そんな甚五右ヱ門芋の、貴重な収穫体験です!

 

プラン詳細

体験地域 真室川町
期  日 10月上旬頃から11月上旬頃
募集人員 9名(最少催行人員5名)
旅行代金 お一人様 6,800円
申し込み 7日前まで

プラン紹介

室町時代から受け継がれてきた里芋「甚五右ヱ門芋」を栽培、収穫できるのは、真室川の佐藤さん宅だけ。一子相伝、門外不出の里芋です。
栽培者の先祖名が由来という「甚五右ヱ門芋」。普通の里芋より細長く、食感は柔らか、しかもぬめりが強いという特徴があります。
そんな貴重な「甚五右ヱ門芋」の収穫を体験してみませんか?
特別美味しい、貴重な芋煮会ができそうです。

行程表

 10:00新庄駅(集合) --- 農家様畑(里芋収穫体験・芋煮会) --- 梅里苑(自由行動) --- 16:10新庄駅(解散)

【凡例:運送機関】 === (バス) ---(タクシー) ***(徒歩) ~~~(電車)

 

◆雨天時、収穫体験が無くなり、あらかじめ収穫されたものをお土産にお持ち帰りいただきます。
芋煮会場所は「ふるさと伝承館」となります。旅行代金は変わりません。

◆持ち物など・・・農作業をしやすいスタイル・帽子・軍手・長靴・タオルの持参をおすすめします。

観光情報

最上地域は新そばの時期。最上早生の本場で、是非一度新そばをご堪能ください。

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

お問い合わせは24時間365日社内受付体制

TEL 0234-62-2929

お見積もり・お申し込みはこちら

スムーズな対応をお約束します!